2017年12月17日日曜日

音楽配信サービス

定額制の音楽配信サービスが主流になり、曲も増えてきてありがたいと思う今日この頃。
従来の買い切りに比べて音楽がぐんと身近になってきていると思います。

定額制音楽配信サービスはこんなことが出来ます。

  • 何千万もの曲が聴き放題
  • プレイリスト作成機能(ダウンロードも可)
  • 歌詞表示対応

定額制なので時間制限もなく最後まで聴けます。
好みの曲が見つかったらプレイリストに登録しストック。
自分に合わなかったら好みの曲を探す旅に出ます。

Spotify - ストリーミング再生画面

定額制の音楽配信サービスはたくさんありますが、今はSpotifyが3ケ月間100円で利用できるというので試しています(2017年12月まで)
歌詞が同期して表示されるのがいいですね。
最近のスマホは2画面表示に対応しており、歌詞再生中にニュースを見ることも出来ます。

Galaxy Note8にて上部に歌詞を
下部にニュースを表示させてます

今までのスマホは歌詞だけしか表示できませんでしたが、今は歌詞を見ながらニュースをチェックすることもできるようになったので歌詞を覚えるのも楽になりそうです。

iPhoneは現時点で2画面表示に対応していませんが、最近発売されたiPhone Xは縦長のディスプレイを採用しており縦長のメリットを生かして2画面表示に対応してくる可能性があります。
今年アメリカで認可されたNucleus 7はiPhoneと直接接続可能ですので音楽ライフがさらに充実したものになるかもしれません。日本はいつ認可されるのか気になるところです。

あと、歌詞表示機能付きで定額制サービスを安く利用したいならLINE MUSICのスタンダードプランですね。
時間制限なしのプレミアムプランなら960円ですが、スタンダードプランなら月20時間まで500円で利用できます。
通勤の時しか使わないので、私はこちらを利用しています。
後は普通に歌詞の聞き取りが出来るようになれば最高ですね。さすがにこれは難しいです。

0 件のコメント: