2013年7月15日月曜日

カバー曲

流行の曲が聴きたくても歌手によっては聴き取りが難しい場合があると思います。
そういう時はカバー曲から聴いています。
聴けるカバー曲を探してから、ご本人が歌唱されている曲に挑戦するといいかもしれませんね。
カバー曲といえば最近素晴らしい曲を見つけました。
その名も「君をのせて」。宮崎駿監督の作品「天空の城ラピュタ」に登場する曲です。


「天空の城ラピュタ」 君をのせて/井上あずみ

井上あずみさんご本人が歌唱


カバー曲/ナタリのジブリ「天空の城ラピュタ」

知っている人が見ると微笑ましくなります。

どちらが聴きやすいかは人によると思いますが、私の場合はカバー曲が聴きやすかったです。
井上あずみさんが歌う「君をのせて」は装用して1年も経たないときに覚えたので苦労しましたが、カバー曲は初耳からきれいに聴き取れました。
もし、最初にカバー曲を聴いてから井上あずみさんの曲を聴いていれば苦労しなかったかもしれません。
井上あずみさんはやさしい歌声、カバー曲を歌っているナタリさんは澄んだ歌声に感じられます。
ちなみにナタリさんはあの「のど自慢」に出られたほどの歌唱力をお持ちで、とても素晴らしい歌声です。

3 件のコメント:

麻呂 さんのコメント...

滝さん、こんにちは。

楽しい曲をありがとうございます。
ナタリさんのほうは、とても聴きやすくて言葉もよくわかりますね。
原曲は聴いたことがなかったので、こんど是非、ピアノで弾いてみたいと思います。

井上あずみさんのほうも、言葉はだいたい聴き取れる気がしますが、伴奏のリズムが邪魔(失礼!)な感じですね。
その意味でも、ナタリさんのほうが気に入りました。
ありがとうございます。^^

さんのコメント...

聴いていただきありがとうございます。

井上あずみさんのは伴奏が確かに邪魔でしたが、何度も聴いていると歌声と伴奏がいい感じに分離されました。
今はくっきり歌声が聴こえます。
コクレアのニューズレターにもありましたが、やっぱり繰り返し聴くのがいいみたいですね。

歌声だけなら聞き取れるのに伴奏に邪魔されて聞き取れないことって多いと思います。
そこがクリアできればもっと音楽を楽しめそうです。

是非ピアノ聴いてみたいです。

さんのコメント...

後、コメントが遅くなってすみません。
この3日間、京都で開催された要約筆記者養成のための研修に行っていたため、確認が遅くなりました。